じぶんいろのしごと

Web サイト内
  クレジットカード現金化情報

クレジットカードの仕組み

クレジットカードの一般的な仕組みは、以下の図の様に、
「消費者」、「加盟店」、「クレジットカード会社」の間で成り立っています。

クレジットカードの仕組み図

消費者が、クレジットカードを使用して商品を購入したりサービスを利用した場合、
クレジットカード会社は、消費者に代わって代金を支払います。
そして、クレジットカード会社は、消費者の銀行口座からの引き落として、
代金を受け取ります。これが現在の一般的なクレジットカードの仕組みです。

(1) 商品やサービスの提供 消費者が、加盟店で商品の購入やサービスを
利用します。
(2) クレジットカードを提示 クレジットカードを提示して、売り上げ票に
サインします。又は、加盟店に設置されている
端末に暗証番号を入力します。
(3) 売上票を送付 加盟店は、クレジットカード会社に消費者の
売上票を送付します。
(4) 代金を一括払い クレジットカード会社は、消費者が後で
支払うことを信頼して、消費者にかわり、
加盟店に代金を一括で支払います。
(5) 利用明細書を送付 クレジットカード会社は、消費者にクレジットカードの
利用明細書を送付します。
(6) 代金を支払い クレジットカード会社は、消費者の銀行口座から
代金を引き落とします。



よく使う用語

 「リボ払い (リボルビング払い)」とは
  リボ払い(リボルビング払いの略)は、ショッピングやキャッシングの
  利用額や利用回数に関係無く、毎月のお支払い額が、ほぼ一定額と
  なるお支払い方法です。
  例えば、以前のお支払いが終わっていない状態で、
  更に利用した場合でも毎月の支払い額は、一定となります。
  この代わりにお支払い期間が延びます。
  カード会社によっては、キャッシングのリボ払いを
  「カードローン」又は「キャッシングリボ」と呼びます。
 「付帯保険・ショッピング」とは
  カード利用したショッピングの場合、
  一定期間内の商品の破損、盗難、紛失等を保障する保険です。
  カード会社によっては、この保険を「ショッピングガード保険」、
  「ショッピングプロテクション」、「ショッピング保険」、「お買い物安心保険」
  と呼びます。
 「付帯保険・海外旅行 (海外旅行障害保険)」とは
  海外旅行中の病気やケガを保障する保険です。
  保障内容は、カード会社によって異なりますが、
  以下の様な内容の保障が有ります。
  ・傷害死亡、後遺傷害
  ・傷害治療費用
  ・疾病治療費用
  ・賠償責任
  ・携行品損害
  ・救援者費用
 「付帯保険・国内旅行 (国内旅行障害保険)」とは
  国内旅行中の病気やケガを保障する保険です。
  保障内容は、カード会社によって異なりますが、
  以下の様な内容の保障が有ります。
  ・傷害死亡・後遺障害
  ・入院保険金
  ・手術費用
  ・通院保険


クレジットカードを自分自身の目的にあわせて比較検討し、
今まで現金で支払っていたものを割引率の高いクレジットカードに変えるだけで
生活レベルを落とさずに 節約できる可能性もあります。

以下の姉妹サイトでクレジットカードの詳細情報を
ご紹介していますので是非ご参考にしてみてください。

「ポイントがザクザク貯まる高還元のクレジットカード8選!」
還元率を含めたカード詳細はもちろん、
キャンペーンや付帯特典などスペックを詳しく記載。

「海外旅行に最適なおすすめクレジットカード13選!」
海外旅行にまつわる特典を詳しくご紹介。
入会金や傷害保険など、各カードの特典が一目で分かります。







Copyright © 2009 - [ じぶんいろのしごと ] All rights reserved
Information on this site is for Japanese domestic market only.