じぶんいろのしごと

Web サイト内
  傷病手当金

傷病手当金

入院・療養中であっても給料の2/3は保障されます
もらえる人 健康保険の加入者で労働不能であることを証明する
医師の診断書など提出した人
手続先  勤務先
手続きの期間 仕事を休業した次の日から2年以内

会社員や公務員が加入する健康保険だけにある制度が、
傷病手当金です。
病気や怪我などで入院や療養することで4日以上連続して
仕事を休業した際に生活を支えるために支給される手当てです。
ただし、休んだ期間について事業主から傷病手当金の額より
多い報酬額の支給を受けた場合には、傷病手当金は支給されません。

アルバイトや自営業の方には、このような手当てがありません。
会社員、公務員はこういう点でも優遇されていることが分かりますね。


支給される金額

支給される額は、病気やけがで休んだ期間1日につき、
給与の日額の3分の2に相当する額となります。
なお、働くことができない期間について、ア、イ、ウに該当する場合は、
傷病手当金の支給額が調整されることとなります。

事業主から報酬の支給を受けた場合

同一の傷病により障害厚生年金を受けている場合
  (同一の傷病による国民年金の障害基礎年金を受けるときは、その合算額)

退職後、老齢厚生年金や老齢基礎年金又は退職共済年金などを
  受けている場合(複数の老齢給付を受けるときは、その合算額)


こんな点にも注意

うつ病で長期間、仕事を休業するケースでも対象となりますので、
無理をせずに休業し、治療に専念することができます。

退職後に勤務先の健康保険を任意継続している人でも、
傷病手当金を受け取ることができましたが、
2007年4月以降よりこの制度は廃止となりました。


節約・裏技・知恵
 家計簿をつけてみよう
 電気・水道・ガスの節約術
 家賃の節約術
 引越し代節約術
 保険料節約術
 時間の節約術
 無料サンプル節約術
 公的給付金・補助金を貰おう
 裏技情報総合
公的給付金・補助金を貰おう
 失業・再就職時にもらえるお金
 教育訓練給付金
 高額医療費制度
 傷病手当金
 労災保険
 出産育児一時金
 不妊治療費助成金
 出産手当金
 児童手当
 その他、公的給付金・補助金制度







Copyright © 2009 - [ じぶんいろのしごと ] All rights reserved
Information on this site is for Japanese domestic market only.